東洋経済「「落ちこぼれ」「吹きこぼれ」がない学校の秘密」掲載

未来教育会議

未来教育会議
21世紀学び研究所の熊平が代表を務めます、未来教育会議の活動が東洋経済オンラインにて掲載されました。
オランダ、デンマークの教育現場からテクノロジーの活用、落ちこぼれがいない学校の秘密、働きやすい環境づくりなどをレポートしています。
「学校に関する既成概念をなくし、学習する者にとって最もよい学校の形をつくりたい」として、最新のICT技術を取り入れた21世紀型の教育モデルを追求したオランダのスティーブ・ジョブズ・スクール(De Steve JobsSchool)についてもご紹介しています。
OS21プログラムはオランダ、デンマークの教育、社会づくりのエッセンスも盛り込み、イノベーションを起こす人材をつくるプログラムとして提供しています。
■「落ちこぼれ」「吹きこぼれ」がない学校の秘密
http://toyokeizai.net/articles/-/182818