skip to Main Content
MENU

※中止※「学校の未来を創る スクールリーダープログラム」参加者募集!

※こちらのプログラムは都合により実施中止となりました※

変化する時代の中で、子どもたちが幸せな未来を生きるために必要な教育は、これまでの教育とは異なります。そこで、21世紀の教育を実現するために、新たな学校創りに挑戦するスクールリーダーのためのプログラムを企画致しました。

本プログラムでは、21世紀に生きる子どもたちに必要な力についての理解を深め、学校の未来を創るリーダーに必要なスキルとマインドセットをアクションラーニングを通して学ぶことを狙いとしています。学校のさらなる発展に貢献することが期待されているスクールリーダーの皆様にご参加いただけますと幸いです。

プログラム概要

【対象】 次代のリーダー(学校管理責任者およびその候補者)

【狙い】 学校の継続的発展に寄与する次代のスクールリーダーを養成すること

【金額】 50万円

【定員】 30名

【プログラム】

(1)  問題既決への取り組み
  各校で、テーマを設定していただき、問題解決や、新規企画に取り組んでいただきます。学校現場では、
メンターを任命していただき、受講生の取り組みを支援していただきます。第1回と最終回はメンターの皆様
にも、ご参加をお願い致します。受講生は、実践を通じて、リーダーシップ、問題解決力等のスキルを習得し
ます。

(2)  グループワーク
集合研修では、グループに分かれて、グループワークを行います。そこでは、チームビルディングやファシリ  テーションなどのスキルを習得します。グループごとに、他校研究を行います。他校研究を通して、「学校の理
念とその具現化とは何か」について、深く考えていただく機会を提供します。

(3)  理論と実践の組み合わせ
集合研修では、理論についての講義と、グループワークのミックスで行います。集合研修において学習する理  論は、学習内容の欄をご参照ください。本プログラムの学習領域である問題解決力や対話力、リーダーシップ  などはすべて、生徒が21世紀を生きる力として習得すべき力です。このため、本研修を通して、受講生は、次  代に求められる教育を理解するとともに、自ら実践者としてロールモデルになることも狙いとしています。

【習得するスキル】

・ プレゼンテーション  ・ 問題解決  ・ 対話
・ ファシリテーション  ・ チームビルディング  ・ リーダーシップ
・ Learn to Learn(学習の仕方)  ・ コラボレーション  ・ ICT活用    ・ リフレクション

スケジュール

お申込み
申込み書と志望動機(300字以上)を、E-mailまたはFAXにて、一般社団法人21世紀学び研究所までお願い致します。

一般社団法人21世紀学び研究所(クマヒラセキュリティ財団内)
E-mail : office@learning-21.org   FAX : 03-5768-8949

◆詳細はこちらの資料をご覧ください。
21世紀学び研究所 第1回スクールリーダープログラム(一般教員向け)

Back To Top